スポンサーリンク
我が道 を行く「直」紋

我が道 を行く 「直」の人の性格を再び解説

シェアいただければ励みになります!

「 直 」紋は 6番目 に多い紋

32種類中、 6番目 に多い紋「 」についてです。

片手5指の指紋のうち、親指と薬指が渦紋様なのが「直」になります。

直とは

以前にも男性は左手、女性は右手にあるものを前提とした基本的な性格を説明してきました。この紋の人は気持ちはまっすぐ、自分の興味を持つものがあればどこまでも追求するという性格なのです。

今回はもう少し「直」の紋を持つ人について掘り下げてみたいと思います。

 

>>多い指紋配列ランキング

>>「直」紋を持つ人の基本的性格

>>「直」紋をもった人の一例

 

「直」は 我が道 を突き進む

「直」紋を持つ人が家業を継いでもいまいちパッとしません。むしろ親から離れて自分の思う通りに進みなさいという意味を持ちます。

自分の意見を押し通し、凝るものがあればそこから動かないといった性格は端から見ると自分勝手な人にも見えます。そんな人が家業を守ると柔軟性がなく、フラストレーションがたまります。外に出て探究心が要求される職業などにいれば一番重宝されるのです。そのため家を継ぐのは向いていません。

ちなみに近頃はこの紋の人の社会進出もめざましくなっています。

 

>>「直」紋の人は自分勝手?

 

少し子供っぽい?

「直」にはプランニングの才能に富んでいる人、研究心に旺盛な人、直感力の鋭い人、流浪の民のような人など、とても個性的な人が多いです。

兎にも角にも正直で剛情で、自発的に動いたかと思えば 我が道 を邁進するタイプなのです。時々没頭しすぎて理性に欠けるところがありますが、プライドが高いので持ち前の粘り強さでやり遂げてしまいます。

またわがままをあらわにしてムキになるのもこの紋の人の特徴なのですが、これは基本的に素朴な子供っぽさがあるからなのです。

そんななかで欲も虚栄心もだいぶあるのですが、不思議とうまくやっていけるのです。

子供っぽく怒ったときは口も開かないので、会社では扱いにくい社員として見えそうなものですが、仕事の出来もいいためこの人に関しては目をかけてひいきにしてくれる目上の人間が一人くらいは居るのです。

例えば就活のときに縁故関係ですぐ就職できたとか、結婚面や金銭面でも何らかの良い運に恵まれています。

子どもっぽいけど 我が道 を行く「直」紋01

 

次回は「直」紋との両手組合せについて書きたいと思います。

 

>>「直」紋の基本的な性格

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

スポンサーリンク

 

 

Digiprove sealThis article has been Digiproved © 2015
シェアいただければ励みになります!