スポンサーリンク
達人 と呼ばれる人が多い「拘」紋の性格

達人 と呼ばれる人に多い「拘」の性格を掘りさげる

シェアいただければ励みになります!

「拘」紋を持つ人は 達人 が多い

32種類中、 9番目 に多い紋「」についてもう少し解説を加えてみたいと思います。

片手5指の指紋のうち、人差し指と薬指が渦紋様、それ以外が波紋様であれば「拘」紋です。

この紋は専門家が多い紋で何事も深く掘り下げて成功する意味を持ちます。

名人、 達人 と呼ばれる人の指紋配列には「拘」が多くみられます。

>>多い指紋配列ランキング

達人 と呼ばれる人が多い「拘」紋とは

>>「拘」紋を持つ人の基本的性格

 

プライベートでは厄介事が多い

プライベートではなにかと入り組んだ事情が絶えず、祖母や叔母の面倒を見たりする人もあります。

気苦労の種が尽きずに心身ともに参りやすい傾向にあります。

また女性の場合においても、嫁いだ先の姑とはうまくいかない場合が多いです。

 

身体のコンディションにはいつも気を配って

普段から気がかりなことが多いために心身ともに参りやすいのは上記でも書いた通りですが、がんや血液疾患にもかかりやすい体質なのでこの点にも十分注意してください。

今は定期的に健診を受ければ早期発見もできますので、しっかりと定期検診を受けて医療保険に入るなりして生活への備えも整えておくことが一番です。

もともと体の不調は心の乱れからくるものです。「拘」の人は気がかりなことが多く、なおのこと体にも影響します。でも毎日少しの時間でできることで心身の疲れを解消することができます。

毎日ランニングやエクササイズをしても義務感が先立ってしまい逆に負担がかかる人もいるかと思います。寝る前のストレッチや丹田呼吸をしてみてはいかがでしょうか。

ストレッチ

気がピンと張っているときは首や背中、腰などの筋肉が緊張しています。筋肉のストレッチをすると体の血行が良くなって正常に身体じゅうに酸素を運びます。

体のストレッチをすると身体だけではなく心もほっとします。部屋で気軽にストレッチ器具を使ってみるのもいいでしょう。

デスクワーク時間の長い人はストレッチポールで背筋を伸ばしてから寝ると翌朝の体の硬さが軽減されます。

ストレッチポールは床に置き、背骨に沿わせるようにして仰向けに寝ると、丸くなった背中を伸ばし肩甲骨まわりの筋肉がほぐれます。胸が開くので呼吸が深くなってリラクゼーション効果もあります。



朝起きたら疲れがとれない、背中が痛いなどでお悩みの方もぜひ試してはいかがでしょうか。

LPN ストレッチポール(R)EX
by カエレバ
丹田呼吸

気が張っているときは呼吸も浅くなっています。呼吸が浅くなると身体じゅうに十分な酸素が回りません。もちろん頭にも。そうなると心身ともに疲れが取れにくくなること必至です。

丹田呼吸はヘソ下5cmほどの丹田という場所を意識して呼吸する方法です。丹田はお腹にあるツボです。

この丹田まで酸素が届くように鼻で深く吸って、口からゆっくりと吐ききる呼吸です。丹田に軽く手を当てて呼吸するとやりやすいでしょう。

丹田呼吸の仕方

丹田呼吸を行うことで脳内伝達物質セロトニンが分泌され穏やかな気分になり、集中力が高まります。

また、呼吸がゆっくりになるので脳にα波が出る状態になり、潜在意識に働きかけます。これにより今まで見逃していた情報も落ち着いてキャッチできるようになるので、「拘」紋の人特有の悩みを抱える性格も緩和され、冷静で大局的に物事の見方をとらえるようになります。

身体だけではなく心もほぐすストレッチや丹田呼吸をぜひ試してみてください。

 

次回は「拘」紋との両手組合せについて書きたいと思います。

 

>>「拘」紋の基本的な性格

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

スポンサーリンク

 

 

Digiprove sealThis article has been Digiproved © 2015
シェアいただければ励みになります!