スポンサーリンク
11鼎

【 鼎 】(てい) おっとり型のまとめ役

シェアいただければ励みになります!

「 鼎 」の人の指紋や性格の特徴

人差指と小指の指紋が陰(流れ状)、その他は陽(渦状・変体紋)で構成される配列を持つ人です。

おっとりした性格で、不平があってもガマンします。

 

鼎 (かなえ)は古来、王侯の祭器や礼器の名で、のちに権力の象徴となりました。

それは王が不在だと秩序が保てないのと同じように、この紋の人がいないと家庭にしても職場にしても調和がとれないのです。

 

また思いやりがあって親友にも恵まれていながら、公私の区別ははっきりします。

 

恋愛運もきわめて良い方でお互いラブラブです。

 

運命傾向

この紋はもう一方の手、男性は右、女性は左の紋型がどうであるかによって運命に大きな変化をきたします。

 

例えば「」があると、すべて心得たような顔で仕事を一人で片づけてしまうし、人の批判には全く気にも留めません。

」があると、有頂天の時には王様のようにふんぞり返ります。

」があると堂々として非常に雄弁です。

」があると取り柄が無い人だと人に見られます。そのため何かアピールできるものを作っておくことです。

」があると自由奔放な性格になります。

また両手ともに「 鼎 」の人は器用な技術屋で、大工、料理人などになったら職人の域になります。

 

>>「直」とはどんな紋?

>>「淡」とはどんな紋?

>>「盛」とはどんな紋?

>>「堅」とはどんな紋?

>>「抱」とはどんな紋?

 

警告と助言

職業面ではじめのうちは先輩や上司の引き立てを受けないと、それほど出世しません。

また例えば官僚になっても、人情にかまけてライバルに追い越され、長官級になれないという一面があるので、素朴に生きていた方がよさそうです。

 

病気は特に注意すべきものはありませんが、もし病気になったらセカンドオピニオンを考慮した方がいいでしょう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

スポンサーリンク

Digiprove sealThis article has been Digiproved © 2015
シェアいただければ励みになります!